観光 : Ekskurso

川越観光

大会後観光

 大会終了翌日10月15日(火)に埼玉県内の1日バス観光を予定しています。
日時 午前 9:00
費用 7,500円 (入館料、昼食含む)
定員 35人 (定員に達し次第締め切ります)
参加希望は参加方法お問い合わせから

観光予定

[午前9:00 出発]JRさいたま新都心駅 → 埼玉古墳群 → 丸木美術館 → 川越観光 → [17:00(予定) 解散]JR大宮駅
希望者は川越での途中下車も可能です。

埼玉古墳群

埼玉古墳群(さきたまこふんぐん)
 県名発祥の地で、行田市にあり、5 世紀後半から7 世紀初め頃までに造られた9基の大型古墳。史跡の博物館には、その一つ、稲荷山古墳から出土した鉄剣、勾玉まがたま、鏡など国宝がたくさん展示されています。
🌐さきたま史跡の博物館

丸木美術館

丸木美術館
 1967年に水墨画家の丸木位里と油彩画家の丸木俊による共同制作《原爆の図》を常設展示する目的で、東松山市に建てられた。《南京大虐殺の図》、《アウシュビッツの図》、《水俣の図》など、20 世紀の戦争や公害を記録した作品も展示されています。
🌐丸木美術館

川越観光

川越観光
 江戸時代から城下町として発展し、現在でも蔵造りの建物が並ぶ観光名所。蔵造りの商店街、菓子屋横丁、時の鐘などの散策をお楽しみください。
🌐川越市観光スポット